Black Smithオーナーの自己紹介 その1 | ヴィンテージ古着&アンティーク商品取扱い Black Smith ブラックスミス(ミッドセンチュリー,昭和アンティーク)

2018/06/02 13:42

神戸市出身。

独身で、たしか39歳のはず。


高校時代からなぜか好きだったリアルに使い古された古着の魅力へ取り憑かれたまま、18歳で鉄道関係の会社に就職。

20歳の時、新規部門設立メンバーとして東京へ…

仕事をしながら、給料が入ったら古着屋さんを巡っては古着を買い漁る生活を送る。


ある日、原宿の代々木公園のフリマでとんでもないオーラを放つ人を発見。これが後の古着の師匠と呼ぶ人との出会いだ!

そこから師匠に30〜50年代の古着の魅力を教えてもらい、その魅力にどっぷり浸かる。


東京から関西に戻ってきたのが32歳…37歳でサラリーマン生活に疲れ、自分のお店を持つことを理由に鉄道会社を退職。

ま、退職してすぐバイクで交通事故に遭って、死にかけましたが(笑)


やっと今年の2018/5/26日、自分のお店であるBlack Smithを持つことに!